Overblog Suivre ce blog
Administration Créer mon blog

24 articles avec 24 generaux

高坂弾正 Kôsaka-Danjô  1527-1578

高坂弾正 Kôsaka-Danjô  1527-1578

en construction 信玄に寵愛された高坂弾正。甲斐石和荘の豪農の嫡男として生を受けた 弾正は、当初、兵糧方を務めていたという。やがて、その才能を開花させた 彼は、川中島の要衝・海津城の部将に任じられている。 天正6(1578)年5月7日、武田の衰運を予期しながら海津城で病没。52歳 武田軍の兵糧係の頭領だった石和の豪農・春日大隈の子。 春日源助 と名乗っていた16歳の時姉婿と土地のことで訴訟を起こし、 その公事の場で、父・信虎を追放し、武田の当主になったばかりの 武田晴信 に見初められる。公事には負けるが武田家への仕官が決まり、...

Lire la suite

穴山梅雪 Anayama-Baisetsu  1541-1582

穴山梅雪 Anayama-Baisetsu  1541-1582

en construction 血を分けた叔父として、信玄を仰いだ梅雪は、親類衆の筆頭格を誇っていたという。軍団の鉄砲隊を率い、戦巧者として近隣諸国にその名を 知られていた彼に人生の転機が訪れたのは信玄が病没した時であった。 徳川家に降伏したが本能寺の変後、野盗の襲撃を受け討ち死に。42歳 Anayama Nobukimi also known as Baisetsu Nobukimi, was a nephew of Takeda Shingen, and one of his Twenty-Four...

Lire la suite

秋山信友 Akiyama Nobutomo  1526-1575

秋山信友 Akiyama Nobutomo  1526-1575

en construction 武田家の同族の家柄に生まれた信友は、信玄の近習衆として初陣を飾り 、 以後、武田軍団の中で外交になっていく。中でも国境を接する織田信長との交渉では抜群の冴えを見せたという。 天正3(1575)年11月織田軍に生け捕りにし逆さ張り付けにされた。49歳 Akiyama Nobutomo (秋山 信友 , Akiyama Nobutomo ? 1531 - December 23, 1575) was a retainer in the service of the Takeda...

Lire la suite

<< < 1 2 3